「原因の徹底究明と解決」あなたの歯はきちんと診てもらっていますか?【築地の歯科医院】

ナカヤマデンタルオフィス 成人総合歯科

〒104-0045 東京都中央区築地7−10−2
 築地駅4分 新富町駅5分 勝どき駅8分

診療時間
10:00~13:00/14:30~19:00
※土曜日は10:00~14:00
休診日:木曜午前、日曜、祝祭日

予約・問い合わせはこちらへ

03-3545-8274

当院のむし歯治療

負担を軽くするため、「痛みを感じにくい」治療を行っています

当院は「痛みのないむし歯治療(無痛治療)」に力を入れています。

痛みのない治療のために行う麻酔ですが、そもそも麻酔を行う際の注射が痛くて怖いと考えている方は少なくないでしょう。

そのため、注射の前のシール状の表面麻酔はもちろん、注射針を極細のものにしたり、電動式の注射器(右の画像)を使用し、ゆっくりと麻酔液を入れるなど……注射の際の痛みをできるだけ感じずに済むよう、細心の注意を払っています。

その他にも、痛みの少ないレーザーや笑気麻酔を使うことがあります。

痛くない治療を行うことで、歯の治療に対して抱いている不安や恐怖心を和らげられればと願っています。

 

歯を長持ちさせるため「繰り返さない」むし歯治療を行っています

むし歯は、「細菌と共に起きる感染症」です。

しかし、清掃不良が原因か、材質に問題があるのか、歯ぎしりや噛み合わせの不具合も関わっているのか、唾液や服用中の薬の影響かを総合的に見極める必要があります。

その上で、むし歯が感染症であることを常に意識し、徹底して菌を取り除き、感染を防ぐ治療を行っています。

そして、少しでも多くの歯質(天然の歯の部分)を残して長持ちさせるため、本当に悪くなった部分だけを削り取る「MI(ミニマルインターベンション)」と呼ばれる治療方法を行っています。拡大鏡や専用の機器を使い、できるだけ削りません。
加えて、神経を保護する薬や、病巣を無菌化するための抗菌剤、深いむし歯の場合にはレーザーを使用する場合もあります。

どの方法も、歯をできるだけ長く保たせるために有効な方法だと言えます。

むし歯は、何よりも「繰り返さない」ことが重要です。

治療が繰り返しになってしまわないためにはどうすればいいのか……根本から解決するためのむし歯治療です。

症例紹介(当院での実際の症例)

むし歯治療ケース①

様々なむし歯が多数ありました。1本の歯を診るだけではなく、原因を追究して治療に臨みます。

オールセラミックでの修復と将来を考慮した噛み合わせを与えました。

むし歯治療ケース②

工事中

 

工事中

 

問い合わせ・予約はこちら

お電話での問い合わせはこちら

03-3545-8274

診療時間:10:00~13:00/14:30~19:00
※土曜日は10:00~14:00

休診日:木曜午前、日曜、祝祭日
※ 木曜、土曜は学会参加等で休診する場合があります。

診療時間

診療日
 
午前 × ×
午後 × ×
診療時間

10:00~13:00/14:30~19:00

△:土曜日は10:00~14:00まで

休診日

木曜午前、日曜、祝祭日

予約・問い合わせ

予約、問い合わせはこちらまで

03-3545-8274

アクセス

03-3545-8274
住所

104-0045
東京都中央区築地7−10−2

築地駅4分 新富町駅5分 勝どき駅8分